結婚の決め手はここだった!結婚相手と幸せな家庭を築く為の方法とは?

結婚

結婚は幸せなもので、幸せな家庭を築くことは誰しもの憧れですよね。

30歳手前の男性で、今付き合って4年ほどになる彼女がいるけれど、その相手と結婚したい気もするけれど、なんだか中々踏み出すことが出来ない。という方が、多くいらっしゃいませんか?

結婚に踏み出すのは、勇気も入りますし、中々決め手に欠けてしまいタイミングを逃してしまうこともパターンとしては非常に多くあります。

ある程度、長く彼女と付き合っていると、何をきっかけに結婚に繋がっていくのか分からなくなってしまいがち。何をきっかけに結婚すれば良いかを知った上で、行動に移してみたい、とお考えの方に、結婚の決め手となる秘密を、こっそりお教えしちゃいます。

結婚相手にも喜ばれる!〇〇なきっかけが結婚の決め手となる

彼女との付き合いが、長くなってくると、何かのタイミングやきっかけがないと、結婚を切り出しにくかったりますよね。

そこで、既婚者に多く見られる、長年付き合った状態から、結婚の相手への決め手としている2つのタイミングを、ご紹介します。まず、良くある1つめのタイミングとしては、あなたが仕事で昇進したときです。

仕事で昇進をするという事は、ある程度、仕事でのあなたの立場や稼ぎが、安定してきた証拠ですよね。

いくらかの貯金が貯まってきたり、これから稼いでいけるような見込みがないと、一家の大黒柱として、家庭を支えていくのに不安が募ってしまいます。

なので、仕事が安定してきたタイミングを、結婚のタイミングとして選ぶ方が、多くいらっしゃいます。

また、昇進だけではなく、仕事場での転勤の事例が出たときや、異動のタイミングを、結婚の決め手に選ばれる方も、多くいらっしゃいます。

このように、精神的にも経済的にも、少し余裕が生まれてきたときに、結婚に踏み切ってみると言う方が、多くある傾向となります。

既婚者が結婚の決め手としている、2つめのベストなタイミングとは?

2つめの良くある、結婚の決め手としているタイミングとしては、付き合っている相手である彼女に、彼女の両親を紹介されたタイミングです。

結婚をすると、相手の家族とも、家族の一員となります。そして、結婚は、家族ぐるみのお付き合いが始まる証拠でもあるのです。

また、結婚相手のご両親を知ることで、これから良い関係を築いていけるのかどうかを見極めることが出来ます。そして、彼女からも、あなたと結婚したいと言う、意思表示を感じとることも出来ますよね。

是非、彼女の両親を紹介されるというような出来事があれば、思い切って、ここを結婚の決め手としてみましょう!

結婚相手との決め手は、実はできちゃった結婚だと言うカップルも多い?!

実は、日本人の結婚の相手の決め手としては、長年付き合ったカップルでも、できちゃった結婚だと言う確率が、意外にも高いのです。

できちゃった結婚の場合だと、赤ちゃんが生まれてくる期間に合わせて、結婚式を挙げたり、新居を決めたりと、トントン拍子に話が進まざるの得ない状況になります。

ですが、これが却って、長年付き合ったあなたと彼女にとって、案外良いタイミングとなったりするのです。

なぜかというと、長く付き合えば付き合うほど、本当にタイミングというものが、とても難しく、そして、大切になってくるからです。

ハッキリ申し上げますと、タイミングを上手く掴まないと、これから結婚をしないまま、40代、50代に突入してしまったり、マンネリ化して、このままお別れしてしまうようなことにも、成りかねません。

長年一緒にいる、あなたと彼女だからこそ、信頼関係も十分にあるでしょうし、できちゃった結婚というタイミングを選んでみるという手も、良いのではないでしょうか。

きっと、あなたのアクション1つで、今お付き合いされている彼女と、幸せな家庭への道が開けることでしょう。是非、行動に移してみてくださいね。

◆◆◆
結婚を本気で考えているあなた!
”ことほぎ“でその悩みを解決しませんか??
恋愛・結婚・人生・仕事など幅広いジャンルでのご相談を受け付けております。
詳しくわこちら→横浜結婚相談所 ことほぎ

◆◆◆

タイトルとURLをコピーしました