共感の嵐!30代が抱える恋愛の悩み5選

恋愛

「もう30代前半、、結婚したいなぁ」

「だけど恋愛がうまくいかないのが悩み、、」

周りの友達が次々と結婚してしまうと、なんだか取り残されてしまった気分になりますよね?

でも実は結婚願望があるものの、結婚まで至らないことで焦ってしまう30代女性は多いのです。

この記事ではそんな30代女性が抱える、共感できる恋愛の悩みを5つ紹介します。

30代の女性はみんな恋愛で悩んでいる

まず最初に、恋愛で悩んでいる30代の女性はあなただけではありません。

女性の数だけ悩みは存在するのです。

ですので、「ダメなのは私だけ、、」といって自分を責めることだけはやめましょう。

この記事を最後まで読めば、世の中の30代女性の恋愛に対する悩みがわかるので、きっと気持ちが軽くなりますよ。

30代の恋愛の悩み1 男性のスペックばかり気にしてしまう

20代の頃なら「好き」という純粋な気持ちで恋愛ができていた女性も、30代になると現実に目を向けるようになります。

特に周りの友達が結婚している人は、友達から旦那さんの愚痴を聞いているうちに、未来の彼氏に求めるハードルがどんどん高くなってしまうという悩みを抱えています。

お金に対する悩み

中でも周りの人から結婚後の節約話を聞いてしまうと、「我慢する結婚生活は嫌だ」という気持ちが芽生え、結果的に年収の高い男性にしか目が行かず、恋愛がうまく発展しないという悩みも。

「一緒に協力してやりくりする」くらいの気持ちでいたほうが、恋愛はうまくいくでしょう。

30代の恋愛の悩み2 やりたいことをやり残している

いざ結婚を前提とした恋愛をするとなると、「やりたいこと」が頭にたくさん浮かんできます。

結婚したら絶対にできないというわけではありませんが、「旦那さんが一生懸命働いてくれているのに私だけ遊ぶのはちょっと、、」と、やりたいことにブレーキがかかってしまう可能性も。

旅行に行けなくなる

特に多い悩みは「旅行に行けなくなる」ことです。

30代に限らず、旅行好きな女性は結婚によって行けなくなってしまうことに窮屈感を覚えます。

そんな30代の女性は旅行に理解のある男性と恋愛ができれば、悩みを軽減させることができます。

30代の恋愛の悩み3 妊娠に対する不安

子供がほしい30代女性の大きな悩みです。

恋愛に発展しそうな男性と出会っても、「重いと思われてしまったら嫌だ、、」と、なかなか結婚を急かすようなことが言えなくて悩んでしまいます。

無事に産めるか心配

30代を過ぎると、出産に体力的なリスクが出てきます。

この悩みをなくすには、思い切って自分の気持ちを男性にぶつけてみるしかありません。

理解をしてくれる男性と出会えれば、きっと幸せな結婚生活が待っています。

30代の恋愛の悩み4 結婚に向いているのかが不安

「結婚はしたいけど、うまくいくか不安、、」30代の女性にはそんな悩みもあります。

30代での結婚を見据えた恋愛となると、悩んでいる時間はあまりないように感じて、余計に焦ってしまうパターンも。

同棲経験がない

中でも「同棲経験がない」30代女性の不安は大きく、「何年も付き合ってから同棲をして、それで生活が合わなかったらどうしよう、、」と感じる人が多いです。

いい男性と出会えたら、お互いをよく知るために早めの同棲を相談してみるといいでしょう。

30代の恋愛の悩み5 傷つくのが怖い

「傷つくことが怖い、、」といって恋愛を避ける30代女性も多いです。

ただ、いつまでも避けていては恋愛はできないので、どこかで一歩踏み出す必要があります。

恋愛のトラウマ

恋愛が怖い30代女性は「過去のトラウマ」が悩みの種になっていることがほとんどです。

しかし次に目の前に現れるいい男性は、過去の男性とは関係ありません。

過去に囚われずいまを大切にすると、いい恋愛に恵まれる可能性が高いですよ。

30代の恋愛の悩み まとめ

  • 男性のスペックを気にする
  • まだ「やりたいこと」がある
  • 妊娠に対する焦り
  • 恋愛で傷つくのが怖い
  • 過去のトラウマを引きずっている
  • 30代の女性には、30代からじゃないと出せない大人の魅力が備わってきます。

    恋愛に対して悩んでクヨクヨするのではなく、何事も楽しんでキラキラしていれば、自然と素敵な恋愛に出会えますよ。

    そのことを忘れずに、30代の1日1日を大切に生きましょう。

タイトルとURLをコピーしました